美樹:Bijoux

世界の希少木材が匠の技と出逢って
「レアウッドビーズ美樹」に生まれ変わりました。

入手困難で貴重な銘木を素材に。

レアウッドビーズの素材は、鮮やかな色や美しい木目が珍重されてきた世界の銘木たち。絶滅が危ぶまれている種もあり、多くがワシントン条約や原産国政府によって取引が厳しく制限されています。今後ますます入手が困難となる、希少かつ貴重な木材ばかりです。

伝統工芸の腕に磨かれて。

琵琶湖畔にたたずむ水郷の町・近江八幡は、1400年もの歴史を持つ木珠製造のふるさと。江戸時代には全国一となり、現在でも約70%のシェアを誇ります。昭和3年に創業した株式会社カワサキは、この伝統工芸の技を受け継ぎ、設備・装置のオリジナル開発まで手がけて、技術の向上に努めてきました。ひとつひとつの工程に丹念に取り組み、クオリティの高いレアウッドビーズを生産しています。

ぬくもりを伝えるアクセサリー。

それぞれの銘木の特徴を存分に活かし、手仕事ならではの細やかさで仕上げた『レアウッドビーズ 美樹』は、木のぬくもりを伝えるアクセサリー。暮らしのさまざまなシーンに寄り添いながら、いつも身近に自然を感じる、心なごむファッションアイテムです。金属より軽いので大ぶりのものでも重く感じません。やさしい質感となめらかな肌ざわりをお楽しみください。